梅沢 和木
Kazuki Umezawa
美術家

WORKS

※3月末公開予定

BIOGRAPHY

1985年埼玉県埼玉県大宮市(現さいたま市)生まれ 。2009年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業。
ネット上の画像を集め再構築し、アナログとデジタル、現実と虚構の境目を探る作品を制作し発表している。
自身のwebサイトと同名の「梅ラボ」という名でも活動しており(umelabo.info)、2008年に藤城嘘とポストポッパーズとして展示に参加し、2010年から藤城嘘と黒瀬陽平と共にカオス*ラウンジとして活動している。
主な展示に「neo X death」 AISHONANZUKA(香港)、「Empty god CORE」 B2OA gallery(ニューヨーク)、「エクストリームAR画像コア」 DIESEL ART GALLERY(東京)、「美しい画像コア」 CASHI(東京)、「エターナルフォース画像コア」 art project frantic(東京)、「超えてゆく風景」 ワタリウム美術館(東京)、「LOVE展:アートにみる愛のかたち」 森美術館(東京)、「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」 東京都現代美術館(東京)、「カオス*ラウンジ2010」 高橋コレクション日比谷(東京)など。 カオス*ラウンジ、CASHIに所属。
受賞歴としてトーキョーワンダーウォール賞(2009)、VOCA展2018佳作賞など。またbeatmaniaⅡDXSP皆伝、デレステ第一期アイドルマスター、弓道二段などの段位、称号を所持している。

CV

個展
2018 「neo X death」 AISHONANZUKA、香港
2016 「画像の紙々」 ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ、東京
2014 「Empty god CORE」 B2OA gallery、ニューヨーク
2013 「エクストリームAR画像コア」 DIESEL ART GALLERY、東京
「梅沢和木回顧展」 CASHI、東京
2012 「大地と水と無主物コア」 CASHI、東京
2010 「美しい画像コア」 CASHI、東京
「カオス見てから画像余裕でしたコア」 Hidari Zingaro、東京
2009 「エターナルフォース画像コア」 frantic gallery、東京

グループ展
2018 「カオス*ラウンジX ポタティックドリーム2018 実質バーチャルの冬」中央本線画廊、東京
    「Chaos and Awe: Painting for the 21st Century」巡回展 Chrysler Museum、 ナッシュビル
    「超えてゆく風景」ワタリウム美術館、東京
    「VOCA展2018」 上野の森美術館、東京
    「アートのなぞなぞー高橋コレクション展 共振するか反発するか?」 静岡県立美術館、静岡
2017 カオス*ラウンジ新芸術祭2017 市街劇「百五〇年の孤独」 zittiほか泉駅周辺の複数会場、福島
「Reborn-Art Festival」 日活パール劇場、宮城
「Urban Implosion-アジアの都市」 Asia Culture Center (ACC)、韓国
2016 「卍エターナル・ポータル卍 輪廻MIX」 mograg gallery、東京
   カオス*ラウンジ新芸術祭2015 市街劇 「地獄の門」 もりたか屋ほか、福島
「風景地獄―とある私的な博物館構想」 ROPPONGI HILLS A/D GALLERY、東京
「Very Addictive – Re extension of Aesthetics in Daily Life.」 銀川現代美術館、銀川
「瀬戸内国際芸術祭2016」 女木島、香川
2015 カオス*ラウンジ新芸術祭2015 市街劇 「怒りの日」 もりたか屋・平廿三夜尊御札受所・菩提院、福島 DOMMUNE UNIVERSITY OF THE ARTS 「THE 100 JAPANESE CONTEMPORARY ARTISTS / season 3」 山本現代、東京
「世界制作のプロトタイプ」 higure17-15cas、東京
2014 「キャラクラッシュ!」 湯島のカオス*ラウンジ*アトリエ、東京
「Duality of Existence - Post Fukushima A group exhibition of Contemporary Japanese Art」 Friedman Benda、ニューヨーク
2013 北加賀屋クロッシング2013 「MOBILIS IN MOBILI -交錯する現在-」 コーポ北加賀屋、大阪 「ア・ワールド・ピクチュア -How do you make a world picture?-」 EARTH+GALLERY、東京 「13人のドイツ・コミック作家展」 武蔵野美術大学 美術館・図書館、東京
「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」 東京都現代美術館、東京
「LOVE展 アートにみる愛の形―シャガールから草間彌生、初音ミクまで」 森美術館、東京
2011 「カオス*イグザイル」 アキバナビスペース F/T11フェスティバルトーキョー企画 東京
「カオス*ラウンジ げんじつ!」展 FORESTLIMIT 東京
2010 「破滅*ラウンジ」 ナンヅカ・アンダーグラウンド渋谷、東京
「カオス*ラウンジ2010 in 高橋コレクション日比谷」 高橋コレクション日比谷、東京
「Across dimensions」 ISE Cultural Foundation、ニューヨーク
2009 「カオス*ラウンジ」 MOGRAG GARAGE、東京

受賞歴
2018  「VOCA展2018」佳作賞受賞
2009 「トーキョーワンダーウォール2009」トーキョーワンダーウォール賞受賞

パブリックコレクション
森美術館

SPECIAL

※後日SPECIALコンテンツを公開予定。